【ありえる楽考週報 vol.51】

今週の「ありえる楽考」週報は、
脳診断体験談、終了レポート共有会体験談、お薦めの本、イベントの案内です
 

英会話カフェ始動します

先週、英語プロジェクトについて書きました。
パタプラ、LanCulは毎日継続しています。話しているうちに、本気度があがってきて、10年前にやっていたたんぽぽカフェを復活させたいという思いが湧いてきました。
そして、英語を勉強するのではなく、英語「で」学ぶと一石二鳥なんじゃないかというアイディアが湧いてきました。
 
 
 

脳診断体験談

佐渡さんから
自分で抱いていたイメージとは少し違いましたが、清まりさんと田中さんの結果を伺って、近いように感じ、きっと私の診断結果も自分に近いのだろうと信じで読みました。
思ったよりバランスが取れていて驚きました。
人間脳、ストレス耐性それぞれ88、動物脳プラスが90と高めで、私は意外と肉食系で本能に忠実に強くしぶとい人なんだと思いました。日本の常識が通じない中国に20年間暮らし、そこでたくましく育ったのかな?と思います。昔の中国は特に衛生面など、日本人では信じられないような状況もありましたが、「垢とホコリで人は死なない!」と、座右の銘のように自分に言い聞かせ、中国に順応しようとしていた時のことを思い出しました。
 
清永さんから
脳診断を受けて感じたこと
『自分自身』
脳の使い方は、バランスが悪かったとしても、
私自身は右脳優位の人でいることが
私の強味と感じているので、納得感ありました。
ただ、左脳2次元をもう少し上げておきたいので、若干右脳2次元を
下げてもいいのかなーと感じました。
この高すぎる右脳2次元の利用が、
ストレス耐性の低さにもつながっている可能性は
ありそうなので、ストレス耐性があがる行動をしてみて、
どう変化するかを知りたいです。
※ストレス耐性の弱さは、実は自覚あります。『他の方々をみて』
普段週1でお会いし、お話聞いてる印象と
すごく一致感感じました。
後、たまこさんのバランスの良さや、
実務の力などは、ビジネス経験と
人生の経験からくる感じを受けました。
しっかりキャリアを創り、人格を磨いてこられたんだと
いう印象です。
一方で、なりたい姿と、この脳診断の結果が違うようなら、
使い方を変えればなれるのではないかとも感じました。
知っている人の脳診断を見せてもらいながら、
「脳タイプ」はもう少し考察深めてみたいです。
「脳活用度」は、更年期の「心トレ」前と後で、
効果とってみたい気がします。機会をありがとうございました。
 
田中さん
【脳診断体験談】田中佑樹 実施して感じたことは、「ふむふむ」というなるほど感です。この脳診断で出た結果に対して、自己内対話をして日々の仕事や生活に着想を得ていくことが大切であると感じました。それを行う際にできれば親密であるグループで行えるとより効果を発揮すると感じています。ただ、人間の特性が固定化されるのは、よろしくないことだと思うので、「この組織の中において今日の状態で考えると、この人はこのような脳の使い方をしているのね」とラフに考えることも大切であり、脳の使い方を通して、人の可能性に光を当てていくことが真の有用さに繋がると感じました。
 
 
今後週イチくらいで、読み解き交流会を実施する予定です
森田さん、中川さんが事務局を引き受けてくれることになりました。
 
 

修レポ共有会体験談

増田さん
修レポ共有会の11月28日(火)の会に参加しました! あやさん、もりぞーさんに続いて3番目に自分の修レポを紹介しました。 私はソーシャルの組織に何かできるとは思っていないこと、自己理解の視点から講座を受けていたことなどを話し、各講座から自分が興味を持った部分だけ聴いていたかもしれないということも話しました。 ソーシャルビジネスコースを受講して、自分が思ったことは、組織に直接何かできると思えないなら、まずは自分がステップアップして、自分の周りの人に何らかの影響を与える存在になりたい、まずは自分のできることから・・ということでした。 共有会に参加してくださったみなさんから、共感していただいたり、レポートを褒めていただいたりして、自分でも思ってもいなかったフィードバックをたくさんもらって、かなりモチベーションが上がった時間でした!みなさん、ありがとうございました。
 

お薦めの本

今週のお薦めは3冊
水曜7時の組の松行さんの振り返りからのお薦め
弥生型(工業型)⇔縄文型(ホワイトカラー?)という対比ですが、最近のありえる楽考でいえば、左脳型と右脳型の対比といってもいいかもしれません。
内容的には、リーンスタートアップやアジャイルという感じではありますが、どうも左脳型・事業計画型だと乗らないと感じている人にはいいんじゃないかと思います!
BBTの教員でもある谷中さんの本
酒向さんが親しいそうなので、読書会を何度かやって谷中さんにもゲストで来てもらえるといいなーと妄想しています。
 
シートが書けないという人にいいかも
感じたことを書こうと再三書かれています。
振り返り(事例)を共有してもらった後に、
なぜ、感じたことを話すのか納得がいくかも。
メインではないけれど、グループコーチングを通じて
鍛えられることがいろいろ説明されている感じがします。
 
ピラミッドストラクチャーを使って話す・聞く/書く・読むしようという内容です。
形は違っても、ありえるシートやその応用系でつかっている頭の使い方でもあります。
 
 
 

イベントの紹介

ソーシャルコース修了レポート共有会
次回は12月8日金21時〜
もりぞーさん、増田さんが事務局をやってくれることになりました
 
 
『成功するチームは「遊び」で作る』読書会
久しぶりに梅村さんとコラボします。
 
 
中尾さん読書会
12月11日(月)20時〜21時半  12月17日(日)10時〜11時半
事務局は千木良さんです
 
今週の週報は以上です!