自分を愛して

自分を愛して!

こちらは、鏡さん絶賛で、興奮度は『あなこと』の時に匹敵する感じです。
体に現れた不調の原因にアクセスするためのヒント集という印象です。
頑張りすぎる人ほど、体からのメッセージを無視しがちです。
でも、兆しのうちに対処しておけば、大事になるまえに解決できます。
他人を愛するためにも、まずは、自分のことを愛する必要があるというのは、誰もが知っていることではありますが、ありえる楽考のメンバーは自分より他人を優先しがちな人が多い。だからこそ、お互いにケアしあうために、体のメッセージを読み解く視点として学びあっておきたい1冊です。